名倉堂接骨院
接骨院のよくあるご質問 当ページではよくあるご質問を掲載させて頂いております。当ページで解決できない内容はお気軽にお問合せください。

 

接骨院
Q. 健康保険証は使えますか?
A.病院と同じ様に健康保険証を使って治療を受けることができます。病院との違いは、接骨院の保険は受領委任制という方式を取っていますので、申請書にサインをして頂く仕組みになっています。
接骨院
Q. 接骨院ではどういう痛みを診てもらえますか?
A.外傷である骨折・脱臼・打撲・捻挫・肉離れ等の他、色々な体の痛みを取り扱います。 例えば日常生活やスポーツなどで筋肉や関節に連続した外力が加わり発症した痛み等です。患者さんの訴える症状が凝り、違和感、不快感であっても、その症状の場合原因がある事が多いものです。この様に接骨院では運動器系の愁訴に対して痛み以外の症状に幅広く対応しています。
接骨院
Q.レントゲンは撮ってもらえるの?
A.レントゲン撮影を希望であったり、院長が必要と判断した場合、提携していて頂いている医療機関で診察した後、当院での治療を行っています。
接骨院
Q.治療は痛くないですか、怖くありませんか?
A.みなさん整体治療院と勘違いして「バキバキされる」ような勘違いされ怖くて痛いというイメージがあるようですが、けしてそんなことはありません。当院では、気持ちの良い治療がほとんどです。
接骨院
Q.テーピングは巻いてもらえますか?
A.お任せ下さい。キネシオテーピング協会の認定取得者ですし、ホワイトテーピング(固定テープ)も勉強会で最新のテーピング技術を学び提供出来るように励んでいます。各種のテーピングは運動機能の改善や痛みのコントロールに有効なので、日常生活への早期復帰が期待できます。
接骨院
Q.すべて保険で治療が出来ますか?
A.患者さんの負担額を低く出来るように保険内で施術費用を設定しておりますが、すべてという訳にはいきません。 自由診療分の施術や保険外の衛生材料費、証明書などは自己負担となります。また、当院では医療機関への紹介状の代金はいただきません。窓口負担額について疑問な点は直接お尋ねください。
接骨院
Q.仕事中、通勤中もしくは仕事の作業が原因で痛みが出た、治療を受けられますか?
A.当院は労災指定仕事中や通勤中、仕事が原因の負傷ですと労災保険での診療が可能です。
接骨院
Q.日常生活で何をして痛くなったか原因は分からないが健康保険は使えますか?
A.健康保険での診療は、「いつ、どこで、何をして」痛みが出たか負傷原因が必要になります。痛みを引き起こした原因が分かれば保険診療が受けられます。痛みが出ている原因が、何かの動作が引き金になって、痛みが発症したと考えられます。保険診療の対象になりますので何がきっかけで痛くなったか考えてご来院ください。
接骨院
Q.病院で「年齢的に変形が現れているから・・・」と言われたのですが保険が利きますか?
A.おそらく変形性関節症でしょう。慢性痛に対しては接骨院の場合、健康保険の対象にはなりません。しかし、関節に痛みが現れかばって使用していると関節の動く範囲が狭くなり次第に筋力の低下が起こります。このように脆弱化した関節は、若い頃では考えられない些細な動作でも痛みを引き起こす事は珍しくありません。 年齢的な変形があっても、関節へ何らかのストレスが加わり現れた痛みに対しては保険の適用対象となります。上記の「いつ、どこで、何をして」痛くなったかを思い出してご来院ください。
接骨院
Q.仕事中、通勤中もしくは仕事の作業が原因で痛みが出た、治療を受けられますか?
A.当院は労災指定病院に登録していますので、労災保険にて診療が可能です。 職場で費用請求書を発行してもらい初診時にお持ち頂くか、来院された際に費用請求書をお渡ししますので必要事項に記載し、後日お持ち頂くようになります。

 

接骨院