名倉堂接骨院|身体メンテナンスLABO NAGURADO > 肩こりでお困りではないですか?

肩こりでお困りではないですか?

幼少期から肩凝りの方やつらい肩凝りで気付かないうちに頭痛や吐き気もしくは腕にシビレが現れているけど治療しても治らない!と諦めていませんか?当院の施術は首や肩凝りの筋肉は揉まないで改善させます。

肩凝りは肩の筋肉が硬いと痛みはイコールではないケースが多いです。
万年肩凝りの方はちょっと肩の筋肉が張っても慣れているせいか激痛を訴えない様な気がします。逆に普段肩凝りのない方が肩に張りが出ると頭痛や目まい、吐いてしまう事もあります。場合によっては肩を大きく動かせない為に四十肩五十肩になってしまうなんて事も。では、どうして肩凝りが起こるのか?

色々な事が考えられますが、手先の細かい作業(スマホ・パソコン作業・家事全般・ガーデニング・育児etc)猫背などの悪い姿勢・ストレートネックやなどの頸椎由来・胸郭出口症候群などではないでしょうか?酷くなると腕にシビレがある患者様もいらっしゃいます。

どれも腰痛同様に姿勢が大きく関係していますね。顔を前に出してしまっている方や全てに共通していえる事は肩甲骨の位置が背骨より外方かつ前方へ移動してしまう巻き肩。巻き肩は猫背とも関係があるので肩や首を治療して貰って本人が姿勢を意識しても原因となる筋肉を治療してあげないと直ぐに元に戻ってしまいます。

ハッキリ言ってしまうと肩凝りや猫背は肩や首の筋肉だけ治療しても治せません。根本治療をするのであればお腹や脚にも原因があるので肩を揉まずに肩凝りを施術してあげた方が改善を見込めますし施術後の戻りも少ないです。

一例を挙げると、首の痛みや張りはふくらはぎの筋肉を緩めると治ります。
全身の正しい姿勢を維持するのに関係している筋肉(44ヵ所)を調整する事により関節や筋肉が正しい動きを取り戻し理想的な姿勢が出来る様に施術をし姿勢改善した方が完全回復を期待出来ますが、継続的にご利用し易い様に安価な肩凝りの施術メニューを用意いたしました。

身体の仕組みを熟知した院長ならでは筋膜のつながりを利用したオリジナルの施術方法でつらい肩凝りを改善させます。猫背やなで肩を指摘され意識はしている方が多いと思いますが、何処かの筋肉が緊張して引っ張っている状態で姿勢を正しても困難です。

肩凝りや姿勢を悪くする原因を見付け改善する事で明るい毎日を手にいれましょう。

指の痛み
肘の痛み
肩の痛み
首の痛み
股関節の痛み
膝の痛み
足首の痛み
足の甲・足指の痛み