肘の痛み

内側上顆炎・外側上顆炎・肘頭窩滑液包炎など色々なところの痛みがありますが、代表的な症状は内側の痛みと外側の痛みですね。

内側の痛みは野球やテニスのフォアハンド時、ゴルファーは右打ちの方ですと右肘に発症します。外側の痛みはテニスのバックハンド時、ゴルファーで右打ちの方は左肘に発症します。

難しい話をすると、例えば野球の場合ボールを投げる時に腕投げをしている選手は内側の手首や指を曲げるための筋肉が始まる内側上顆という場所に屈筋群が付着している為に度重なる筋力によるストレスに腱や骨膜が負けてしまい炎症が起こり最悪の場合は剥離骨折までおこします。

テニスやゴルフの場合も骨盤の回旋でスイングが出来ていればこの様な症状はおきません。

腰痛・ギックリ腰で

悩んでいませんか?

肩こりで

お困りではないですか?

指の痛み
肘の痛み
肩の痛み
首の痛み
股関節の痛み
膝の痛み
足首の痛み
足の甲・足指の痛み